ふるさと哀歌TOP
作詞 亀田康男
作曲 山田年秋


おおい・・・おふくろよ・・・元気にしてるかよ・・・
寂しくて寂しくて やけに寂しくて 俺を泣かせて偲ぶ里心
故郷離れてもう五年 いまだ都のはぐれ鳥
その日暮らしの空しさに なぜに浮かぶか ああ・・・母の影


酔いしれて酔いしれて 酒に酔いしれて 辛さ紛らす夜毎屋台酒
自棄で飲み干す冷酒は 苦さ零れて身を削る
男涙の耳元に どこか聞こえる ああ・・・国訛り

どやされてどやされて 夢にどやされて 怒鳴るおやじが俺を揺り起こす
弱音吐くなよ男なら 根性燃やして生え上がれ
そんな言葉に目を覚まし 握る拳で ああ・・・天を突く

SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー